夢・光・音

日々の生活の中で生まれてくる想いや感情を詩や文章などで吐き出そうと思います

半歩

苦しんでいる今日この頃

あなたは如何お過ごしですか?

私は悩んでもしょうがないことを女々しく今日もくよくよ悩んでいます

ランニングしたら、気が晴れるかと思い、走ってみましたが、汗が出ただけで憂鬱なままです

耐えようと思います。

原始的な方法ですが、耐えようと思います。

友達に頼りながら、頓服薬を飲みながら、愚痴をこぼしながら、日々をやりくりしようと思います。

人生は長いです。

その長さに嫌気が差すこともあります。

人生は過酷です。

その厳しさに回れ右したくなります。

ただやっていきます。

約束したから。自分を裏切りたくないから。

言い訳とため息をついたら、半歩だけ足を前に差し出そうと思います。

希望

悲しい

虚しい

生きている意味を感じない

自分が忘れ去られた存在で

誰にも省みられることがない

やってる行為は無意味で

積み上げたことなんて一瞬で崩れ去る

波がすべてをさらっていくように

嫌な記憶も忘れられたらいいのに

傷ついた自意識がすすり泣いてて

あてのない未来が不安になる

僕の行き先はどこだろうか?

遠くで清らかな音楽と希望の声がする

そこを目指して歩こう

心細げな松明(たいまつ)を掲げながら

Aqua Timezを聴きながら、電車に揺られてる

蘇る数々の想い

この10年でいろんなことがあった

打ち砕かれたことも、救われたことも

繋がれたことも、絶望したことも

迷いや葛藤の中で様々なことがあった

思い出したくないことも、思い出すだけで微笑んでしまうことも

心底嫌いなやつもいた、なぜか馬が合わないやつもいた

思い出すだけで元気をもらえたり、笑わせてくれるやつも

光の射す方へ、進もう

支えてくれる温かい思い出がある

光の射す方へ、進もう

背中を押してくれる仲間がいる

回り道にいろんなこと教わりなんとか立ってる今日この頃

あなたは今何をしていますか?

僕は頑張ってます!

いつもながらあれこれ考えてしまってる

自分が間違えばかり犯しているようで

晴れない空とジメッとした空気

自然とため息が出る

真面目にやってる

でも、そんなに幸運ばかり巡ってこない

たぶんみんなそんなこと感じながら生きてる

晴れない空とジメッとした空気

そんなに悪くないな

こういう日も

夢を描こう

こんな時だからこそ

後悔ばかりの人生だからこそ

夢を描こう

願い

どうしようもない男が立っている

心細げで頼りなく、自分勝手でだらしない

愚痴と人の批判ばかり繰り返し

そのくせいつもくよくよ悩み、過去のことを悔いている

彼に未来はあるのか?

彼に希望はあるのか?

それはまだ誰も知らない

彼にできることというのは日常をなんとかやりくりし、一日一日積み重ねることだけだ

彼には友がいる、支えてくれる仲間がいる、温かい家族と清らかな想い出がある

だから、おそらく彼は全うするだろう、己の人生を

艱難辛苦に耐え、願いを成就させるだろう

遠き果ての未来には

夕日

うまくいかないなぁ…人生って

自然とため息が出る

友達に説明してもわかってもらえないし

俺が悪いのかな?

難しい…人生って

どんな数学の難問よりも難しいかも

頑張ってるんだけどな

夕日が地平線を染めてる

あんまり難しく考えるのはやめよう

よくやってるよ…君は

大きく深呼吸したら

靴ひもを結び直して

明日に向かって歩み出そう

後ろを振り返らずに

いい日

まだ終わってないので、何とも言えないが、今日はいい日だったと思う。

姉と4キロ走れたし、美容師さんとの会話は盛り上がったし、その美容室でずっと会いたかった友人と偶然会えた。

それからその友人と近くのカフェで少しだけ言葉を交わせた。お互い無事元気に生きてこられてよかった。生存を確認しあえた。

最近憂鬱になる出来事もあって、やや意気消沈していたが、今日みたいな1日もあるから、フッとため息をついたら、前を向こう。

未来のことなんて全然想像できないけど、きっとそんなに悪いものじゃないだろう。ずっと先に見える光に向かって、今日も一歩だけ前に進もう。