読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢・光・音

日々の生活の中で生まれてくる想いや感情を詩や文章などで吐き出そうと思います

歩み

木々が風に揺らされる

人々が歩いていく

車が流れてゆく

時を捉えることは誰にもできない

つかんだと思ったら、すり抜けていく

人生に対して、前より多くを望まなくなった

「得られるものは得られればいいし、つかめないものはつかめなくていい」そう思うようになった

「50点だったら、神様に感謝しよう」そう思うようにもなった

昔は100点じゃなきゃ満足できなかったけど

前はそう思えなかったけど、段々自分が恵まれていることに気づき始めてきた

そして、全部が満たされている人なんてそういないということにも気づき始めてきた

一歩一歩進んでいこう

一日一日重ねていこう

それらがきっとどこかにつながると思うから


風が気持ちいい