読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢・光・音

日々の生活の中で生まれてくる想いや感情を詩や文章などで吐き出そうと思います

Fruit tree

なんで君達はわかってくれないの?

僕がこんなに必死になって説明しているのに。

でも、仕方ない。でも、しょうがない。

耳のない人に何を言っても、言葉は届かない。

目のない人に何を見せようとしても、何も見えない。

心のない人に何をしても、何もなす術がない。

黒い目の犬がこっちを見つめている。

その瞳は澄んでて、優しい。

幼い頃の僕みたいだ。

必要以上に思い悩むことはない。

きっとずっと先に、ここに僕が立っていたということを誰かが知るだろうから。

「そいつはインチキじゃなかったから、苦しんでいたんだ」って誰かが言ってくれるだろうから。