読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢・光・音

日々の生活の中で生まれてくる想いや感情を詩や文章などで吐き出そうと思います

自分の役割

自分の役割。自分の役割なんていうと難しく考えがちかもしれませんが、私は私の役割は世の中の「夢」を担当することだと思っています。

私は発達障害精神障害などがあり、一般の人と同じような質や量や時間の仕事をすることは難しいですが、その分丁寧に正確性を重視したり、みんなが気持ちよく作業できるようにバックヤードを整えていきたいです。

昨日と今日休まず仕事に行けました。少しずつ身体も業務に慣れつつあるのかもしれません。

文学だけじゃなく、今の仕事でもできれば長く続けて、丁寧さや綺麗さ正確性などで「希望」や「夢」を与えるような仕事をいつかできるようになりたいです。

あまり前向きすぎるのも考えものですが、前向きに誠実にひた向きに何かに向かって歩んでいく姿にもし誰かが何かを感じてくれたら、嬉しいです。そう思ってもらえるような人間でいたいです。

行きつけのカフェの子達への手紙作り、頑張らなくては。

皆様も思い思いの春を満喫してください。