読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢・光・音

日々の生活の中で生まれてくる想いや感情を詩や文章などで吐き出そうと思います

12月の夕闇

自分が幸せかなんてわからない

慰めて考えようとすれば、幸せだし

突き放して考えてみれば、不幸だ

でも、どっちかなんて、わからない

俺は自分の人生が愛おしい

舐めた苦悩、やり過ごしてきた葛藤

今でも答えのでない問いと選択

そして、もうすぐ今年も終わり、そして、もうすぐ30になる

ライトアップされたツリーと寒空が対照をなしているせいか、孤独な自分がこの場にフィットしているように感じられて、自分が生きている意味が少しだけわかる気がする

風に揺らされる木みたいなもんだ

ただそこにあるんだ