読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢・光・音

日々の生活の中で生まれてくる想いや感情を詩や文章などで吐き出そうと思います

夢を見た

夢を見た。昔自分の友達をいじめていて、その後自分と同じクラスになり、なんとなく気まずかった奴が夢に出てきた。

自分は昔はそいつに苦手意識というか、敵意に近いものまで持っていたのに、夢に出てきた時、不思議とそういうものとは無縁だった。ただ一緒にそいつと同じ空間にいた。

そいつは進学校のうちとしては珍しく、「大学に行かないで、音楽の夢を追う」と言っていた気がする。夢の中で、「今度CD買うよ」と僕は言って、そいつと別れた。

それだけの夢だ。