読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢・光・音

日々の生活の中で生まれてくる想いや感情を詩や文章などで吐き出そうと思います

満月

いつものカフェで黄昏(たそがれ)ている

ちょっと自分をよそ者だと感じながら

もうすぐ30だけど、何かをやってこれただろうか?

何もできてないかもしれない

それでも懸命に生き抜いてきた

こころを重ねた人もいるし、

何もできてないと言ってしまえば、それまでかもしれないけど、

やってきた、懸命に

時には泣きながら、時には叫びながら

自分が過ごしてきた日々は無駄にならないし、

今でも記憶の中で、輝いている

大した結果は残せてないけど、

頑張ってきたことには変わりない

いつかある晴れた日に、

僕は自分が生まれてきた意味を発見するだろう

9月の満月のように