読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢・光・音

日々の生活の中で生まれてくる想いや感情を詩や文章などで吐き出そうと思います

とある想い

幸せなはずなのに悲しい気持ちになる

つかめない自分の感情

胸がしめつけられる夜

ジャズは後ろで軽快に流れる

僕に何が足りないのだろう?

ありすぎて、答えなんて言えない

グラスの中に淀むとある想い

忘れていた感情を思い出す

自分を幸せだと思い込むのはやめよう

素直になった自分に夕日が優しく微笑む

自然体の自分に戻れる時間

難しいことを考えるのはやめて、

川のように、列車のように、流れよう

遠くや過去を見据えながら

弱い、情けない自分を受けとめながら