読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢・光・音

日々の生活の中で生まれてくる想いや感情を詩や文章などで吐き出そうと思います

修行

人生は修行なんだと思う

楽しむためや喜びのためというより

務めを果たすことや道を歩みきるためにあるのだと思う

暗い考え方かもしれない

苦しくなるような頭の堅い考え方かもしれない

でも、これは僕にとっては切実な真実の考え方だ

人生は苦しい

苦しいというより、危ういし、不安の眩暈(めまい)にはいつも襲われる

それでも最後まで歩んでいかなくてはならない

「死」が迎えに来てくれるまで

その道の途上に喜びや楽しみがたまに転がっている

それだけで充分だ

基本は仕事と義務と不安と苦しみ

僕は僕の仕事をやろう

どこかで見てくれている人がいるから

すべてをわかっててくれる人がきっといるから