読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢・光・音

日々の生活の中で生まれてくる想いや感情を詩や文章などで吐き出そうと思います

自分だけの道

どうせわかってもらえない。

ささいなことから生まれる憂鬱。

周りの喧騒から聞こえてくるのはくだらない言葉ばかり。

街の真ん中で癒せない孤独を感じてる。

自分が不器用か、そうじゃないかもわからないけど、なぜかうまくいかない。

空回りしてしまう。ハムスターのように。

前に行けずにグルグル回してるだけなのか?

それでも、聞こえてくる。聞こえないはずの声が。

耳をすませば、聞こえてくる。優しい声が。

「間違ってない」「正しい道を歩んでる」そう言ってくれる。

一時的にすれ違っただけだ。

相手には相手の事情があるのだ、きっと。

簡単に絶望するのはよそう。もう若くはないのだから。

もっと他者に寛容になろう。できる範囲で。

そんなに正しくあろうとする必要はない。

不完全なままの自分をもっと愛すべきだ。

自分の道を歩もう。理解者は少なくとも。誤解され続けても。

明日は明日の風が吹く。憂鬱や絶望をどんなに抱えていても。