読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢・光・音

日々の生活の中で生まれてくる想いや感情を詩や文章などで吐き出そうと思います

肩の力を抜いて

今週2日仕事終わって、早くも疲れた。

なんとか乗り越えていけるといいな。

今の仕事、好きでもないけど、嫌いでもない。

前の仕事がたぶん恵まれすぎていたんだ。

でも、好きでもないことを続けるのは何かの訓練になるかもしれない。

今まで自分勝手すぎた。わがまますぎた。

少しは我慢とか忍耐とか覚えてもいいのかもしれない。

とか言いながら、すぐ辞めるかもしれないけど。

気楽にやりたい。気負うことなく。

いつもスターをくれるふたりは企業や作業所で長いこと仕事を頑張っている。見習いたい。

みんな、仕事してる人は偉いなぁ。

仕事してない人も偉いなぁ。

生きてるだけで偉いなぁ。すごいなぁ。

生き続けることって本当に難しいことだと思う。

生きているのが嫌になることも頻繁にあるし。

面倒くさいこともいっぱいあるし。

顔会わせたくない奴とも会わなきゃならないし。

「そんな中生き続けている自分は偉い!」ってほめてあげよう。少しは肩の荷がおりると思うから。

もっとみんなが「自分にやさしい」社会になるといい。

明日もゆるい感じで頑張りましょう。肩の力を抜いて。