読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢・光・音

日々の生活の中で生まれてくる想いや感情を詩や文章などで吐き出そうと思います

年を取るのもそんなに悪くない

「強がってないか?」

「無理してないか?」

そう自分に問いかける。

そう問いかける時は、大体強がっているし、無理をしている。

自然体で生きることは僕にとってはすごく難しい。

人からよく思われたいし、ついつい頑張ってしまう。

人目を気にしても、頑張っても、結果がついてくるわけでもないのに。

それでも前よりも自分は自然体になってきたと思う。

人間らしくなってきたと思う。

言うべきことじゃなく、言いたいことを言えるようになってきた。

強張った表情じゃなく、柔らかい表情になってきた。

前より時間の流れがゆるやかになった気がする。

空模様や風向き、植木や花の変化に気づけるようになった気がする。

ゆっくり生きよう。

前より少しだけ。

楽しもう。

人々とのふれあいを。

生きることはたぶん、前僕が思っていたよりも、自由で楽しいことなのだ。